カードの意味を理解してタロット占いをマスターし楽しもう

当たる無料タロット占いはここだ!恋愛に強い占いランキング

タロット占い人気No1無料占い!

占い

カードの意味を理解してタロット占いをマスターし楽しもう

タロット占いで使うカードには、それぞれの意味があります。

色々な絵柄があって、とても気になるところですよね。
カードをめくって絵がでたら「これってどういう意味なんだろう・・・」とドキドキしてしまいます。

タロット占いには占い方法が2つあります。
「小アルカナ」と「大アルカナ」です。

小アルカナは、毎日の生活で起こる、ちょっとした出来事や小さなトラブルなどを示して、アドバイスをくれることが多いです。

そして大アルカナは、人生の大きなターニングポイントを示して、未然にトラブルを防ぐ方法とか、乗り越えるための細かなアドバイスがもらえるという感じです。

どちらのアルカナのカードにも、それぞれ違う意味があります。

まずは小アルカナのカードについて説明します。
今のトランプの原型になったといわれていているのが、56枚の小アルカナカードです。

このカードは、トランプと同じように、各14枚(ジョーカーも含んで)のカードが、4つのジャンルに分類されています。

トランプでいえば「SWORD」がスペードで、意味は「力」とか「戦力」などの外交的なものですね。

 つづいて「WAND」はクラブで、意味は「知性」を表していて、内向的なものを示しています。

次に「CUP」はハートで、意味は「愛情」や「感情」などの心の内情を示すものです。

最後の「PENTACLES」は「財産」などのお金に関するものを表しているのです。

大アルカナのカードの意味は、正直いって多すぎるので、説明しきれないですね。
なにせ20枚以上あるのですから・・・。

全部は無理ですが、タロット占いをすると気になる代表格のカードを紹介します。

まずは「運命の輪」のカード。
意味は「向上、転機、出会い、運命」などの、人生を大きく変えるような出来事が起こる時にでやすいカードです。

他には「愚者」のカード。
意味は「妄想、愚行、熱狂」などの、ちょっとこのままではヤバい方向へ行きますよ、という警告的なカードですね。

タロット占いで使うカードは、めくった絵柄をみた瞬間に「うわっ!」という衝撃が走るようなものが多いですよね。

そこが楽しみであり、ハラハラする瞬間なので、病みつきになってしまうのかもしれません。

それぞれのカードには、細かな意味があります。
何枚ものカードがでて、その組み合わせによって、また意味合いが違ってくるのです。
「全部知りたい!」というチャレンジャーは、大変だと思いますがぜひマスターしてみてください。

QLOOKアクセス解析